「震サーキャッチ」を取り付けてみた


震サーキャッチを買いました。1,575円でした。
本体2つ入り(写真では1つだけ)と取り付けのゲージとねじ数本。


クリナップのコンパクトキッチンの吊戸棚に取り付けします。
本体に黒の取付ゲージを取り付けます。棚の天板に本体をねじでとめます。


扉を閉めて、ゲージのねじ部分で印を付けて、ラッチ受けを取り付けます。


取付ゲージを取ったところ。


通常時はラッチは下りていません。震度4~5程度以上の揺れを感知すると扉をロック。(小さい金属の玉みたいのが中に入っていて、揺れて玉が動くとラッチが下りる仕組み)
扉を押して閉めるとロックは解除されて、再び開くことができます。


□取り付け手順と使用上の注意
バネ付きスライド蝶番のみに取り付け可能。


□部品明細 □取り付け前にご確認ください



□取り付けゲージを当てる箇所 □取り付け後の確認 □使い方


開き戸ロック


ノブがついている両開きの扉には、コの字のフックを作りました。
中の物が飛び出さないようにしました。

ペットボトル水


飲食用の水2Lを12本24L備えました。大人1人が1日1.5L、子どもが1日1.0Lだとして6日分の飲料水です。首都直下地震で断水被害があった場合、上水道の復旧は1ヶ月と想定されているそうです。ペットボトルを買うときは1本100円以下だといいですね。

10Lのポリタンク


生活用水として1人1日2〜3リットルは使うとか。20Lの容器は水を入れると重くなり運ぶのが大変なので、10Lのポリタンクにしました。イワタニ↓のものはレバーコックがあるので注ぐのに便利。

給水拠点


大地震が発生して断水になったときでも、応急給水槽や浄水場・給水所などの給水拠点で、応急給水を受けることができます。自宅にいちばん近い給水拠点を確認しておくといいですね。
東京都水道局サイト->->「東京都の近くの給水拠点」

ダイナモ発電 LEDランタン


手回し発電ができるものです。単3電池1個でもつきます。手元が明るくなる程度です。ここの↓お店は405円と安かったので買いました。

尾西のごはん


お湯を15分入れれば温かいご飯やピラフができます。アルファ米だけれど食べてみたらおいしいかった。ネットはどこも品切れですがデパートの海外旅行の携行食コーナーに少し売っていました。

■【雑誌掲載】尾西食品[onisifoods]ONS7008814020(★ワンカラー)白飯(1食)【アルファ米】...

尾西食品 白飯 アルファ米...
価格:294円(税込、送料別)

インスタントとレトルト


定番のカップラーメンやレトルト、缶詰も準備。お湯があれば食べられる。

パンの缶詰


パンの缶詰は長期保存ができます。ネットではどこも品切れ状態でした。

《非常食・保存食》 災害備蓄用パン(プチヴェール)

災害備蓄用パン(プチヴェール)
価格:367円(税込、送料別)

カセットコンロ


都市ガスは復旧に2ヶ月かかると言われています。ボンベは20本くらい準備しました。

♪限定特価♪★即納できます★《土曜日も出荷可能》☆送料無料☆【Iwatani】イワタニ アモルフ...
☆送料無料☆【Iwatani】イワタニ アモルフフォ..
価格:19,750円(税込、送料込)

避難地図


区から災害地図をもらいました。避難場所と地区内残留地区と給水所を確認しました。
東京都都市整備局サイト->->「東京都区部の避難場所」

お米


お米を多めに備蓄しておきます。ライス秋田↓で30Kgのお米を買っています。5Kgで小分けにして送ってくれるのでお米がいたまなくていいです。

水ポンプ


少なくなった風呂場のお水をくみ上げるときに便利かもしれないと思って100円ショップで購入しました。